人気のある自毛植毛は腕のいい医師を探して施術を受けよう

自毛植毛

自毛植毛ってどんな手術?

自毛植毛とは自身の後頭部にある毛髪を皮膚ごと切除し、薄毛が進行している前頭部へと移植を行う毛髪再生手術の事を指しています。人口の毛髪を移植する「人工植毛」とよく混合され、混乱してしまう人もいますが、共通点は毛髪再生手術というだけであり、料金も手術方法もそれぞれ違うものになります。自毛植毛は人工植毛と比べ2~3倍程度料金が高く、高額な費用を必要とする手術方法です。さらに、自毛植毛は医療保険が適用されず全額負担となるので、費用に余裕がない方は選択肢から除外される手術方法でもあります。
料金が高い自毛植毛なのですが、その分メリットも多数存在します。自毛植毛は人工植毛と比べ、自身の毛髪を移植するので成長もしますし、普通に頭を洗うことも可能です。なによりメンテナンスが必要ない事が最大のメリットであり、一度手術を行えばその毛髪は頭皮に定着しているのであとは自由に過ごしてもらって結構なのです。人工植毛と比べ、自毛植毛の手術は大がかかりな物になります。頭皮の皮膚を広範囲にわたり切除するので(切除された部分は再生します)頭に包帯を巻いて安静にしなければならない期間が長引いてしまいます。自身の財産と手間と相談して、自分に合った手術方法を選んでください。

コンテンツ一覧